バラ~ №2です

一気に夏の様な気温になりました。 陽ざしが強いと花弁がしおれてしまいます。 フランスのシェフの名前のバラ、 優しい表情のポールボキューズ。 花の直径5センチ位のミニバラ、 リトルルチアピュアな黄色が魅力です。 小さくても凛とした姿です。 blo05-p01.jpg blo05-p02.jpg blo05-p03.jpg blo05-p04.jpg 雨の日の姿です~ blo05-p05.jpg blo05-p6.jpg ミニバラのリトルルチア blo05-p7.jpg blo05-p8.jpg blo05-p9.jpg blo05-p10.jpg 他のバラも咲きだしました。 最後までご覧いただきありがとうございます。

良い香りのばら~

バラが咲き始めバラ園へ出かけるのが楽しみですが、 今年は閉鎖されているバラ園もある様です。 黄モッコウバラは散り、風が吹くと舞い上がり、 知らない間にポケットに入ったりして~。 普通のバラも咲き始め、強い陽射しを受けると 花びらがしおれいます。 黄色のバラは柑橘系の良い香り。 紫のバラ~魅力的な色です。 クレマチスも咲いています。 blo05-ba01.jpg blo05-ba02.jpg blo05-ba03.jpg blo05-ba04.jpg blo05-ba05.jpg クレマチス~ いただき物の一節のさし芽で大きくなりました。 blo05-ba06.jpg blo05-ba07.jpg 中輪のバラ、魅力的な色がお気に入りです。 blo05-ba08.jpg blo05-ba09.jpg blo05-ba10.jpg 明日は雨模様散る花も・・・ 最後までご覧いただきありがとうございます。

ばらの2番花が・・

暑いと何度言っても、解消されない暑さ~ お盆休みで帰省や旅行のニュースが流れています。 初夏のバラが終わった後、切り戻しをして シュートが沢山出てくれると良いな~と。 切り戻した枝からツボミを持つ枝も、 本当は咲かせない方が良いのですが、ついツボミを 見ると心が揺らいでそのままになってしまいます。 マヌウメイアンです。 blo08-n1.jpg blo08-n2.jpg blo08-n3.jpg blo08-n4.jpg ピエールドゥロンサールです。 blo08-n6.jpg blo08-n5.jpg ルージュ・ピエールドゥロンサールです。 blo08-n7.jpg blo08-n8.jpg blo08-n9.jpg blo08-n10.jpg 暑い中咲かせてしまって・・・可哀そうな気もするが、 小さくてもバラはとても美しく感じます。 最後までご覧いただきありがとうございます。

バラ・・終わり近くなりました。

北海道で39.5度にと、え~北海道で・・と画面を見直しました。 関西でも暑くなり扇風機を点けました。 強い陽射しを受けるとバラの花びらが変色し 哀れな感じになってしまいます。 かおりかざり・・オレンジかかったピンクです。 良い香りをさせています。
画像
画像
画像
つるばら・・リトルルチアです。中輪で沢山花を咲かせてくれます。 病気にかかりにくい優れものの蔓バラです。
画像
画像
画像
大輪の魅力的なピンクが・・マヌウメイアンです。
画像
画像
画像
シンプルでとっても元気なアイスバーグです。 今年は小型のコガネムシがやたらとこの花にやってきました。 憎らしい虫めとやっつけています。
画像
画像
画像
ホットココアです。中輪の魅力的な色のバラです。
画像
画像
画像
バーガンディ・アイスバーグです。 このバラのしべが珍しく花弁と同じような色をしています。 魅力的な深い赤い色です。白のアイスバーグとは親戚です。
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます。

ツルばらと・・・

雨が降り出しました。 咲き切ったバラは散るでしょうね。 私の世話にしては、 良く咲いてくれました。(自分にあまくて) 人気のある、ツルバラで、ピエール・ドゥ・ロンサール バラを育てる時は育てたいと思っていたバラです。 ピエールドゥロンサールです。
画像
画像
画像
画像
画像
咲き始めて~ワクワクしている頃です。
画像
イングリッシュローズのピルグリムです。 数年前訳ありで手に入れました・・ラッキー毎年咲いてくれています。 レモンイエローで花弁がとても柔らかです。
画像
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます。

バラの季節になりました~

バラが次々咲きだしバラ好きには 嬉しい季節になりました。 我が家でも頑張って咲いてくれて~。 イングリッシュローズや中輪のバラ、 日射しに弱い種類と色々です。 とっても素敵な輝く黄色のバラです。 イングリッシュローズのゴールデンセレブレーションです。 とってもいい香りのするバラ・・です。
画像
画像
画像
画像
画像
ミッドナイト・ブルー とても魅力的な色の中輪のバラです。 強い陽射しを受けると花弁がドライフラワーの様になってしまう か弱いバラです。
画像
画像
画像
画像
イングリッシュローズのクイーンオブスエーデンです。 散り際の思いっきりが良くて残念な気がするバラです。
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます。

黄モッコウバラの花盛り~

先ほどから強い雨、モッコウバラは まだ、花がしっかりしているので雨でも大丈夫? 今年もきれいに咲いてくれました。 しだれている枝は風に揺れ、目を楽しませて くれます。白はこれからです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
黄色の小さな花が競うように咲きラインになって楽しませてくれます。 手に入れた時は10cmほどの苗、あれから数年、長いラインを 作ってくれています。 最後までご覧いただきありがとうございます。

可愛いチェッカーベリーとシャーロット~

冬至も過ぎ、いよいよ年末に向かって 気がせわしくなってきました。(思うだけです) 暖かかった所為かバラがポツポツ咲いています。 イングリッシュローズのシャーロットが 花数は少ないですが、今頃にしては綺麗に咲きました。 ホームセンターで可愛い実を見つけました。 可愛いチェッカーベリーを。 形がとてもふっくらさんの感じが~ お正月の飾りに決めました。 イングリッシュローズのシャーロットです。
画像
画像
画像
画像
画像
チェッカーベリーのピンクです。
画像
画像
画像
これは余談ですが・・ この夏活躍した傘の骨が折れました。 有名な靴修理のお店に傘も修理と有ったので 出かけましたが折りタタミはダメとの事で捨てるしかないかな~ ネット上で修理部品がホームセンターにあると・・で、 早速出かけて部品を買ってきました。出来ました!!
画像
画像
画像
日常の一コマを書いてしまいました。嬉しかったので。 最後までご覧いただきありがとうございます。

真っ赤なバラ~

サザンカも咲きだし季節が変わって行くのが感じられます。 最後に咲いた真っ赤なバラ「キャリス」本当に綺麗な赤いバラです。 難点はすごく鋭いトゲがあることです。 買ってから5~6年になるシクラメン、 ダメになるかなと思っていましたが、球根の直径が8㎝位の 大きさになり鉢が狭くなったので植え替えました。
画像
画像
画像
画像
画像
鋭いトゲが並んでいます。
画像
シクラメン, ダメになるか心配でしたが植え替えても咲いてくれました。
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます。

秋のバラ~NO,2

一気に寒くなってきました。厚手の上着を着込んでいます。 テレビで雪化粧をした山の風景を見ていると~ ああ綺麗な風景と思いつつも、間もなく冬だ!! 暑いのも苦手、寒いのも苦手勝手な事を思っています。 とってもフルーテイーな香り「かおりかざり」華やかに咲いています。 何時までも香っていたい程甘い香りをさせています。 「ミッドナイト・ブルー」 ラベルでは紫っぽい色に惹かれて苗を買いました。 春はまだ無理な状態で、秋に花を咲かせました。 ブルーよりムラサキの感じで咲いています。 「かおりかざり」香りも届けたい気持ちです。(^^♪
画像
画像
画像
画像
画像
「ミッドナイト・ブルー」中輪のとても魅力的な色のバラです。
画像
画像
画像
画像
冬を感じさせる花、シクラメン~ 沢山の葉を茂らせたシクラメンが咲きだしました。 何年目かな・・頑張って球根もおおきくなっています。 最後までご覧いただきありがとうございます。

ポツポツと秋バラが~

申し訳程度に秋のバラが咲きだしました。 手入れがダメだったことが最大の原因ですが~ ポツポツと咲いています。 細身の枝に四季咲き?よく花を咲かせてくれる 有名なアイスバーグです。
画像
画像
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール長い名前の紅いバラです。 春は枝先に10輪近くのツボミを持ち房咲の状態になりますが~ 秋、花数は少ないですが、花は大きいかな~。 もっと手入れをしなくては・・反省・反省。
画像
画像
画像
レオナルドダビンチ 小ぶりのバラです。 咲き始めと全開の姿ががらりと変わった感じがする。
画像
画像
先日、ホームセンターへ出かけた時、お買い得コーナーに、 傷んだリンドウがありました。100円なのと綺麗な紫色に惹かれて~
画像
画像
画像
画像
画像
来年も咲いてくれると嬉しいのですが。 最後までご覧いただきありがとうございます。

バラ ポールボキューズと・・

バラ・・2番花のツボミが持ち上がって、 もう少しバラが楽しめます。 シェフの名前の付いたバラ・・ 「ポールボキューズ」・・ピンクとオレンジを混ぜたような色 ほんのり香り、花びらの反り返りが可愛いです。
画像
画像
画像
画像
画像
小さな花5cm位の花を次々咲かせる元気なバラ、 「リトル・ルチア」とても可愛いバラです
画像
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます。

スカーレットの様な紅いバラ・・

今日は真冬に戻ったような冷たい風が吹いた。 信じられない寒さ・・バラの散るのが遅れてくれるかな。 紅いバラと表現してはバラのご機嫌を そこねそう~(笑) 名前は「キャリス」 本当に素晴らしい紅いバラなんです。 咲き始めのピュアな色にうっとりします。 スカーレット レッドと表現されて~ 咲き進むと少し色が微妙に変わります。 なんだかコマシャルメッセージみたいになりましたが~
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます

黄色のバラ~です。

バラは晴れの日の方が綺麗に見えます。 イングリッシュローズの「ザ・ピルグリム」です。 数年前、お買い得コーナー・・訳アリ状態なので バラ500円~ダメもとで買いました。 数年かかりましたが・・
画像
全開になりました~
画像
中心部あと一息で全開です。
画像
画像
画像
画像
ゆっくり変化してゆきます。
画像
普通のバラのツボミ状態の時・・ラベルの写真が信じられませんでした。
画像
雨・・つぼみ~
画像
最後までご覧いただきありがとうございます

ワイン色のばら~

バラの季節に入りました。 でも・・今は激しく雨が降っています。 とても素敵なワイン色のバラ 「バーガンディーアイスバーグ」 シベまでワイン色をしています。 花弁は触れるとベルベットの様です。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
そして白い花「アイスバーグ」とは親戚です。 中輪のシンプルなバラですが良く咲いてくれます
画像
画像
画像
画像
優しい表情の可愛いバラです。 最後までご覧いただきありがとうございます。

雨の中のバラと・・

梅雨の最中に台風がやってきました。 ニュースでは和歌山方面に上陸と・・被害の出ないことを願っています。 阪神間に住んでいますが、今のところ普通の雨の状態です。 雨の中のルージュ・ピエールドゥロンサールと イングリッシュローズのザ・ジェネラスガーディナーです。
画像
画像
画像
画像
画像
イングリッシュローズのザ・ジェネラスガーディナーです。 良い香りをさせていますが、残念なくらい早く散ってしまいます。 花びらの色がとても繊細で・・魅力的です。 雨の時の表情から・・
画像
画像
画像
晴れの日の姿です~
画像
画像
画像
画像
今日も散った花弁が雨に濡れています。 大輪のユリ・コンカドールが綺麗に咲きだしました。 最後までご覧いただきありがとうございます

スカビオサとバラです~

明日は大雨になると報じられています。 スカビオサ(西洋マツムシ草)・・我が家のは背の高い種類です。 いがぐり坊主からゆっくり変化してゆく様子も楽しいです。 バラはルージュ・ピエールドゥロンサールです。 本来は房咲きなのですが、今季は房咲きになりませんでした。 でも、濃い赤の素敵なバラです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
とてもいい色の「ルージュ・ピエールドゥロンサール」です。
画像
画像
画像
次回では雨の中のルージュ・ピエールドゥロンサールを見て頂きたいと思っていますが~。 最後までご覧いただきありがとうございます。

いい香りの~黄色のバラ

とてもいい香り~ フルーティーな香りで、最高です。 イングリッシュローズのゴールデン・セレブレーションです。 数えきれない花弁のバラ・・オレンジ系の黄色の素晴らしいバラです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
イングリッシュローズのザ・プリグリムです。 優しいレモンイエローのバラです。
画像
画像
画像
画像
まもなく散ります~ どさりと落ちてしまう・・
画像
最後までご覧いただきありがとうございます

バラの季節になりました。

バラの季節・・ バラが一番綺麗に見える数日~ 雨が降らないと良いなあと思いつつ、 「ピエールドゥロンサール」好きなバラの一つです。
画像
画像
画像
画像
画像
雨になりました~ 雨粒もきれいです
画像
画像
画像
つぼみからゆっくりほどけてきました。
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます

バラ~

今日は青空の広がる良いお天気になりました。 バラの花がポツポツ咲いています。 中輪のバラ・・ブラウンベルベットです。
画像
画像
画像
咲き始めは薄いピンク色・・バラらしい?咲き方のバラ。 フレンチレースです。
画像
画像
画像
いつも最後までご覧いただきありがとうございます。

バラ2種を~

鉢植えのバラがアイスバーグに続き 「カプチーノ」と「フレンチレース」が咲きました。 春より秋の方が花が長持ちする気がします。 思うようには行かないガーデニングですが・・。 「カプチーノ」美味しそうなネーミングです~
画像
画像
画像
画像
画像
優しいバラ「フレンチレース」です。
画像
画像
画像
画像
最後までご覧いただきありがとうございます

夏のバラ~

連日の猛暑に、ぐったり状態です。 春の時は、虫にやられて一輪も咲かせることはなかった。 「シャトルーズ ドゥ パルム」 夏のバラは、ツボミも小さくて、華やかさには少し劣りますが、 ちょっと親バカで~・・私には大輪に見えていますバラです。 今朝、花びらを動かしましたので・・追加します。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
最後まで、ご覧いただきましてありがとうございます。

ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール~

長い名前のバラ~「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」 2番花です~初夏より花は少し小さいですが、 バラが言うのには「情熱は負けません」と言っている様に 思えます。(*^。^*) 梅雨の最中なので最後までは綺麗な花びらで終わる事はないのですが~
画像
画像
画像
画像
最後まで見て頂きありがとうございます。

バラの・・

霧雨のような雨が降り続くお天気~ バラの花が咲いている・・ 少し小止みの時に急いで撮りました。 イングリッシュローズのジェネラスガーディナー 小さな水滴が可愛く見えます。
画像
イングリッシュローズのシャーロットです。
画像
画像
イングリッシュローズのブレスウェイトです。
画像
西洋マツムシソウが咲き出しました。
画像
お出で頂きましてありがとうございます。

2番花~

一番花のバラが、うっとりとさせてくれた数日間、 頭の中には、まだ余韻がのこっています。 そして、2番花が咲きました。 少し色が控えめのバラが咲きました。 ピエール・ドゥ・ロンサールです。
画像
画像
画像

重みに耐えて~

ピエール・ドゥ・ロンサールがよく咲いてくれました。 雨の重みに耐えかねて・・哀れな姿になったので とうとう切りとりました。 その姿は哀れで撮るのも可哀そう・・・だからやめました。 その寸前までの姿を・・ 今は数輪固いツボミで咲くのを待っています。
画像
画像
画像

私のバラ園では~

雨にぬれると一気に傷んでしまうバラ。 私のバラ園??は鉢植えが多く、雨になる前に移動!! 出来るだけ綺麗なままでいてほしいから~ イングリッシュ・ローズのピンクのバラ、クイーン・オブ・スエーデンです。
画像
画像
このバラもイングリッシュローズです。 ゴールデン・セレブレーション~フルティーなとてもいい香りです。
画像

どれも好き~

バラが次々咲き本当にうれしい気持ちの毎日~ 綿菓子の様にほんわかとした表情で大きな花を咲かせてる ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールです。
画像
画像
ブラウン・ベルベット・・中輪のバラです。
画像
画像

ピンクの~

ピンクのツボミで有名なバラアイスバーグです。 それが~今年は小型のコガネムシがやってきて花びらに潜り込み 花びらを食い散らす・・にっくきコガネムシ!! 2輪咲いている画像の後側は哀れな姿です。
画像
画像
画像

赤いバラ~

名前は、ルージュ・ドゥ・ロンサールと言うバラです。 本格的には色々専門的な言葉があるようですが~ 私はただ育てて、花を見て楽しんでいる私です。 房咲の赤いバラ・・ルージュ・ドゥ・ロンサール  気分は最高の数日です。(*^。^*)
画像
画像
画像

過去ログ

テーマ別記事

テーマ別記事

過去ログ